Suisoniaがサポートする、小学生ハンドボールチーム『KINGS』~元三冠王松中信彦氏に率いられて、荒木杯にて第13回荒木杯初参加・初勝利!

10月20日、秋晴れの日曜日、久留米市みづま総合体育館にて、第13回 荒木杯 久留米市小学生ハンドボール大会が開催されました。弊社がスポンサーとしてサポートしている『KINGS』も、今年4月に発足してから初めてこのような大きな大会に出場しました。『KINGS』は、元ソフトバンクホークスの三冠王 松中信彦氏が現役引退後、ハンドボールに熱中する息子さんをきっかけに、自ら立ち上げられたハンドボールチームです。

持ち前のバイタリティで指導術を学び、熱心に指導されるかたわら、ハンドボールをもっとメジャーにと普及活動にも積極的に携わり、2019女子ハンドボール世界選手権特別サポーターに任命されるなど、業界を盛り上げられています。

男女各1チームで初参加した大会では、男子チームは惜しくも初戦敗退となってしまいましたが、女子チームは、初戦相手の春吉に『KINGS』として嬉しい初勝利をあげることが出来ました。

松中氏は、「『KINGS』は発足して間もないチームです。初勝利は嬉しいですが、まだ結果どうこうという段階ではありません。『KINGS』は、小学1年生~5年生までの選手募集、指導者も募集しています」と話をされていました。

チームは毎週金曜日に、草ヶ江小学校の体育館で練習しています。ご興味のある方は、ぜひ足をお運びくださいませ。

アースエンジニアリング株式会社は、これからも成長を続ける『KINGS』を応援します。

Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です