神戸市、元町の住宅街付近に誰でもお手軽にsuisoniaを体感でき、suisonia本体の購入もサポートする直営サロンを2021年5月15日土曜日にオープン

Suisonia株式会社は、兵庫県・神戸市、元町に直営サロンをオープンしました。県庁前駅から徒歩5分以内の所に位置しており、三ノ宮駅からも近い所に位置します。ここでは、主にsuisonia独特の水素と水蒸気の混合気体を発生させる吸入器suisoniaを体感できるサロンです。また、Metronaps社が開発した仮眠の質を高めると言われているEnergyPodも体験できるといった、新たな健康のコンセプトを提供するサロンとなっています。

「神戸で新たにオープンするこのsuisoniaサロンでは、健康や美容に大きな関心を抱いているお客様だけでなく、どなたでもsuisoniaの気体を初めて体験できる重要な場所となってくるでしょう。健康ゾーンを広める小さなきっかけとなるサロンにもなると思います」と、Suisonia株式会社の代表取締役社長、橋本勝之は述べています。

Suisonia神戸は神戸市営地下鉄の県庁前駅から徒歩約5分、三ノ宮駅から徒歩約10分の場所に位置します。サロン前も車を一時的に止めれる

毎日の水素吸入をトレーニングとしてのコンセプトを提供

Suisonia株式会社が開発した水素吸入器「suisonia」は、独自の生成方を活用して水素を生成しており、水蒸気と混合させることにより、しっとりした気体が吸入できるようになっています。また、ネブライザーとして医療機器としての認定が取れているため、吸入する際に鼻粘膜の不快感など除去できる効果について認められています。乾燥した鼻粘膜を少しでも軽減し、定期的なsuisoniaの吸入を行う事ができます。

suisoniaを吸いながら仮眠を取れるように、リクライニングシートが用意されています。

EnergyPodの体験も可能

suisoniaだけでなく、アメリカのMetroNaps社が開発した仮眠のための椅子、EnergyPodの体験もできる様になっています。質の良い仮眠を取ることにより、生産性が高められると考えられているため、アメリカの多くの大手企業にEnergyPodが導入されており、社員たちが自由に活用できる様になっています。Suisonia株式会社は、日本国内においてEnergyPodの正規販売代理店です。

suisonia神戸サロンではsuisoniaの本体、またはEnergyPod本体の購入サポートも行っているため、まずは試してみたい人々のためのサロンでもあります。

Suisonia株式会社について

Suisonia株式会社は、1978年に産業用ロボットを開発する会社として設立したのち、2014に世界で初めて過熱蒸気還元法と言う独自の方法で水素をコンパクトな構造で生成する技術の開発に成功しました。この独特な水素発生技術を単なる健康器具ではなく、科学的および医学的な根拠を探し出すため、今も基礎研究と臨床研究へ取り組んでいます。科学的・医学的な研究にとりわけSuisonia株式会社は尽力しており、世界中の人々に役立てるために、国内だけでなく、海外まで人類が 健康ゾーンの拡大に、そして自分たちが生まれてきた世界をさらに良いものとして次世代へ残すことに邁進しています。